QGIS3.10で地理院地図が読めない?

備忘録QGIS

以前までQGIS2.18を使っていたが、1年ほど前に、3.4に乗り換え、半年程まえからか、3.10(LongReleaseの最新)を使っている。
いつもは2.18時代に作成したQGZマップファイルからレイヤを複製して使用するが、
新たなレイヤをWEBから作成しようとして困った。
地理院地図は、くるくるアイコンが回転したまま復帰しない。
②浸水想定区域図を、重ねるハザードマップのxyzデータでロードしようとしたが、何も表示されない。

①は、2.18の方では、従来通りスムーズに読むことができる。
シェアウェアで、僅かな寄付しかしてないので、文句をいえる立場ではないが。
なんだかな~

ググってみると、3.2~6の代で、その辺の問題を指摘する記事があったが、
きっと今もそうなのだろう。

仕方が無いので、2.18で作り直してレイヤを複製した。

②は、L2浸水想定区域図を表示した際に、ZoomLevel0で表示されるわけだが、
ZoomLevel0では、平均化されて真っ白になってしまうことが原因とわかった。
L1の旧凡例の場合には、平均かではなく、ピクセル単位で最大値で設定されるのか、
日本の部分で青い着色になる。L1とL2で挙動が違うので、勘違いしやすいということ。