自宅でcygwinサーバ構築?

自宅でリモートワーキングをしているが、悩ましいことがある。
自宅には、WindowsPCが3台ある。
①会社PC(2017-Pro,8GRAM)
②自宅PC-SSD(2019-Home,16GRAM)
③自宅PC-HDD(2015-Home,8GRAM)
①は、会社メールを送受信、②は③の後継として購入したが、
③は、まだ使えるし、スタンディングワーク用に復活させた。
可動式のデスク購入よりも、あるものを活用した。

これまでは、①、②、③でデータ交換に、USB-SD256Gを抜き差しして利用していた。
しかし、端末が増えると、面倒である。
業務の様々な局面でcygwinを活用するが、この環境共有も図る必要がある。

最近、NAS環境を構築し、USB-SDをnasにさして、各PCからお何じネットワークドライブで共有することに。
三台あるが、①、③は、かなりパワー不足である。
ちょっとした作業をするのに時間がかかる。
③をスタンディングで利用しつつ、②のCPUを使いたくなる。
sshでサーバ環境を構築しようとした。

WSLとSSHDで、②をLINUXサーバ化しようと試みた。
一応、Ubunturubyを使えるところまではやってみた。
しかし、rmagick、win32ol3、georuby、。。いろいろライブラリを導入し、
テストし、・・・と考えると、いやになった。
これまで3PCでそれぞれcygwinでやってきたが、
さらに、wsl-utuytuにも同じ環境を構築するのか?

cygwinか、WSLか?
統一して管理すべきではないか?

自宅のシステム管理者として活動しなくてはならないようだ。

cygwinとwslで、何が違う?
win32ole は、wslで使える?
cygwinで、サーバ構築できる?

いろいろ勉強する必要がありそうだ・・・